愉快な忍者亀、ミュータントタートルズ

2015年に日本で公開されたハリウッド映画『ミュータントタートルズ』は、トランスフォーマー・シリーズのマイケル・ベイが贈るアクション映画です。

原作は1984年に生まれたアメコミで、もともとはヒーローものと日本の忍者のパロディでした。人間のような姿に変わった4匹のミュータント亀が、ネズミの忍術家スプリンター先生のもとで忍術の修行を積み、宿敵シュレッダー率いるフッド団と戦うというストーリーです。

これまで何度も映画化・アニメ化され世代を超えて愛されており、日本にも根強いファンがいます。ハリウッド映画としては、1990年代に実写映画化されヒットし、続編も作られ計3部作になりました。この頃はまだCGが使われず、タートルズも着ぐるみを着た役者が演じています。しかし造形はよく出来ており、今なおファンに高く評価されています。

その後2007年には『TMNT』というタイトルで、3DCGアニメ映画も作られました。今回のマイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による新作は、ストーリーを一新したリブート版になります。マイケル・ベイらしい、ど派手なアクションが売りになっています。タートルズもCGによって表現され少し強面の外見になりましたが、明るいキャラクターはそのままで本作でも愉快なやり取りを見せてくれます。

タートルズを助けるヒロイン、エイプリルを演じるミーガン・フォックスのセクシーさも見どころです。2016年には続編の公開も決定し、既に予告編も公開されています。タートルズがまたスクリーンで大暴れしそうです。